週末勉強用:都心カフェ5選

こんにちは。今日は週末に勉強するためのカフェを紹介します。私はカフェで読書や勉強をするのが大好きですが、都心のカフェは交通の便が良いものの、混んでる!うるさい!狭い!と、勉強が捗らない要素が満載ですね。

そこで私が数年かけて見つけた、週末でも(時間を選べば)混んでいない、広いなど、勉強にとっておきの都心カフェを5つ紹介します。

ヤマダ電機コンセプトLABI TOKYO(東京駅八重洲)

ここはとにかく交通の便がよいです。東京駅八重洲口徒歩数分という好立地にありながら、いつでもガラガラなヤマダ電機の8Fにあるカフェです。正直教えたくないくらい、いつでも空いているカフェで、同じように勉強したい人がたくさん集まってきます。

カフェはヤマダ電機の店舗と透明な壁で仕切られているのですが、店舗にはみ出るオープンスペースのようなテーブルが4つあります。もちろん壁の内部のカフェも十分勉強できますが、外側の4テーブルはいわゆる店舗の中なので、Skypeで通話したり、英語を大きめの声でつぶやいたりも可能です。交通の便を考えると、週末に重宝するカフェです。

カフェレクセル丸の内ビルディング店(東京駅丸の内)

こちらも都心にありながら座席を確保できる貴重なカフェです。ただし注意点があります。このお店は11時オープンで開店後1〜2時間は空いていますが、昼過ぎになると混み始めて一気に満席になります。

ポイントは開店後すぐに店を入って右側の大テーブルを確保すること。広いテーブルで勉強をすることができます。ドトールの高級版ということもあり、美味しいドリンクが楽しめます。

(注)有楽町の東京国際フォーラムにもカフェレクセルがありますが、そちらは避けた方が良いです。激混みな上に、店員のオペレーションと態度が最悪です。

③④タリーズコーヒー(泉ガーデンタワー)(六本木一丁目駅直結)

おなじみコーヒーチェーンのタリーズです。六本木一丁目駅に直結の泉ガーデンタワーに2店舗あります。オフィス街のため、終日超ガラガラです。しかも店舗はかなりゆったりしているので、勉強がはかどります。一日中滞在したい場合にオススメのカフェです。

エクセルシオールカフェ 東京汐留ビルディング店(汐留駅)

ここはオフィス街にあるので、仕事や勉強をすることを前提に設計されています。具体的には、席の間隔がゆったり、テーブルも大きい、椅子も長時間座れるような質の高いもの。こちらも店舗の大きさに比べて週末は超ガラガラです。その分、しっかり勉強している方がチラホラ見えます。その気持ちわかります、勉強にぴったりのカフェですね。

休日の朝ゆっくり読書したい人にとって、汐留のエクセルシオールは最強だということは改めて強調しておきたい。

引用元:ブログ『俺の遺言を聴いてほしい』https://oreno-yuigon.hatenablog.com/entry/2017/03/05/234040

さて、今回は週末に勉強するためのカフェを紹介しました。やはりこういうカフェは勉強をしたい方が数多く来店されていますね。

各店舗のコメントは私自身が店舗を訪問した感想です。また、時間帯や曜日によって状況が全く変わってくることもありえますので、ご容赦ください。

新しい店を見つけたら、また紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする