経済的自由とは?

こんにちは。
今日は経済的自由について考えたいと思います。

私の考える経済的自由とは、お金と時間から自由であること。
すなわち、不労所得>生活必要支出であることです。

また、経済的自由を実現するための2つのステップがあります。
①自分のための元手を作る(=貯金する)
②お金に働かせて、お金を生む(=不労所得)

投資の考え方として面白いものがありますので、紹介します。

%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%bc

この図の見方は、給与が収入として入ってきても、支出として出て行きます。
収入>支出であれば、ダムにお金が貯まっていきます。
それだけでは、お金は貯まっても、働かなくてはお金は減っていきます。

ここで大事なのが投資の川。株などに投資することで、一度出て行ったお金が、配当や売却益として再び戻っていきます。いかに投資をして、不労所得の川を太くするか。これが経済的自由の唯一の方法です。

参考文献

私自身も少しづつですが、不労所得の川を増やしていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする