レアジョブのDaily News Articleは使えるのか?

こんにちは。今日はオンライン英会話「レアジョブ」について紹介したいと思います。

レアジョブHPはこちら

ご存知の方も多いとは思いますが、レアジョブ英会話はオンライン英会話の先駆けてきな存在で、サービスを開始してから10年以上経っています。東証マザーズにも上場しており、三井物産が20%以上を保有する大株主で、三井物産の社長さんがレアジョブの取締役だということは最近知ったのですが。配当はないですが、株主優待でレアジョブの10,000円割引券がもらえるようです。現在は1株900円以下ですので、利回りは10%を軽く超えますね(全て2018年末の情報)。株価が下がった時に、買おうかなーと思っています。

投資の話は置いといて(汗)、レアジョブのヘビーユーザーである私からどんな学習をできるのか紹介したいと思います。

英会話、文法、発音、ディスカッションなど多種多様な教材が無料で使用できるのがレアジョブの特徴ですが、特にお勧めしたいのが、毎日更新されるDaily News Articleです。

レアジョブが選んだ記事が1日1記事更新されており、一般公開されているため非会員でも見ることができます。下記のようなテーマの記事があります。

  • Business
  • Education/Family
  • Health
  • Human Interest
  • Lifestyle/Entertainment
  • Science/Environment
  • Sports
  • Technology/Innovations
  • Top Stories

それでは、どこがいいのか?いくつかポイントを挙げます。

①記事が最新で良質
まず驚いたのが、記事の内容が最近のトレンドを扱っていることです。中国と香港をつなぐ世界最長の橋が完成したとか、ヨガや瞑想が米国で流行っているとか、折りたためるスマートフォンが発売されたとか、とにかく新しいです。また、記事の長さもちょうどよく、5分以内でサクッと読めます。

②レアジョブのレッスンで使用できる
・レッスンに使いたい場合は、予約の際にDaily News Artileにチェックを入れればOKです。
・レッスン開始後、最初に記事内の重要単語が5つピックアップされているので、その意味と例文を確認し、本文を音読していきます。音読は複数パラグラフを読み、その度に記事の内容を理解しているか簡単な質問があります。わからない部分は都度確認していきます。
・音読後は記事の要約をするように求められます。この要約が理解力と構成力が求められ、いい訓練になります。
・最後にディスカッションのための質問が4つあるため、それを順番に進めていき、25分で確実に終わります。

私の場合は、事前に単語の確認と音読まで済ませておき、いきなり記事の要約からスタートし、ディスカッションにほぼ全ての時間を使います。スピーキング力をつけたいため、マシンガントークで話まくりますw
先生も上手にディスカッションを進めてくれるため、結構密度の濃い25分です。

③ポッドキャスト連動
記事をネイティブが読み上げた音声も公開されており、ダウンロードも可能です。ポットキャストにも対応しており、スマホで何度も何度も聞きなおすことができます。読み上げ速度も低速から倍速まで幅広く対応しているのがGoodです。

④成果
1ヶ月強毎日続けましたが、身についたことがいくつかあります。
・要約力…記事のポイントをつかむ力はかなり上達しました。要約が求められるため、記事の流れやポイントを考えながら読むようになり、理解力も上がりました
・ディスカッション力…今世界で起きていることに関して自分の意見を伝え、議論できるようになりました。What do you think about…? Why?/ Why not?やDo you agree with…..? Why?/Why not?みたいな問いが1記事につき4つあるので、否応なしにこれは上達するはずです。結論+理由のセットで話せるようになります。
・最新のトレンドに対する感度…こちらも上達(?)しました。当然記事を読んでお終いではなく、ネットで関連情報を調べてみます。これによって、世界の人々の話す際に役立つ、いろいろなトピックに関する幅広い知識を持つことができます。

いかがでしたでしょうか。とっても安く、ネットさえあればどこでもできると思います。少しでも参考になれば幸いです。

レアジョブ詳細はこちらからどうぞ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする